夏バテ防止にクエン酸水

夏バテ防止にクエン酸水

料理に加えようと考えてクエン酸を買ってしまったものの、ちょっとだけでも酸味があらわれるため、余ってしまう人もいるようです。
こうした際には、クエン酸水を作り出して役立てましょう。

クエン酸は、夏バテ防止だけに限らず、掃除にも大活躍します。
作り方はたやすく、クエン酸5グラムを水200ミリリットルと混合して、スプレーボトルに入れておくだけでよいのです。
水垢掃除に効果が高くトイレやお風呂・台所での掃除に活用することが出来ます。
そのうえ、洗濯の際に柔軟剤のように使うことが出来ます。
頭に入れておくべきなのは、クエン酸水は酸だということです。
錆びてしまうようなところには付着させないようにしましょう。
当然ながら、食用のもので作れば飲んでも大丈夫です。

酸っぱいのが嫌いでない人は、水を1リットル用意してそれにクエン酸20グラムを混合して飲みましょう。
さっぱりした味わいなので、発汗時や、起床した時、食事が済んだときにもおすすめです。
十分に冷やさないとのどごしがよくないので、冷蔵庫に冷やしておいたり、氷を入れて飲むといいですね。
さらに、ジュースとして活用するのも手軽に試せる方法です。

少しのクエン酸を水に入れ、さらに蜂蜜や黒蜜を加えて好きな果汁を入れます。
これだけで、お店で売られているのと同じようなおいしいジュースを作れるのです。
酢を駆使した料理に飽きがきているような人であっても、ジュースを作成し、毎回異なる果汁を選ぶことで、いろいろな味を楽しむことが出来るでしょう。
酢を苦手とする子供は少なくないですが、ジュースであれば飲んでくれるはずです。